読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

windows_contrall_explorer_exe_restart.bat

explorer_restart.bat

UnrealEngineのアカウントとGitHubのアカウントを紐づけた。

 

historia.co.jp

https://github.com/nobolu-ootsuka-unrealengine/UnrealEngine/

 

gist.github.com

unrealengine_Gist_00100_Setup.bat

nobolu.ootsuka.unrealengine_Gist_00100_Setup.bat

Hatena Blog に Gist でも Unreal Engine Code(*.cpp or *.cpp) 貼り付けてみる 00200

nobolu.ootsuka.unrealengine_Gist_00100_Setup.bat

Hatena Blog に Gist でも Unreal Engine Code(*.cpp or *.cpp) 貼り付けてみる 00100

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/aqua935/20160302/20160302053624.jpg?1456864721

 

 

 

i Found !!!!! Unreal Engine 4 C++(*.cpp,*.cxx) Source Code Reading Forum In Tokyo Meguro historia Inc.

https://cdn1.unrealengine.com/UnrealEngine/3321373/UE_Logo_Black_Centered_Filled-fcb16e04e0e6306235adcca98e4064aa.png

第3回 UE4C++(*.cpp,*.cxx)ソースコード読み

 

やっているらしいという 

 

https://atnd.org/events/85943

 

 

日時 :
2017/02/26 (日) 13:00 ~ 21:00
定員 :
10人
参加費 :
1,500円
会場 :
株式会社ヒストリア(東京都目黒区下目黒2-13-10 RKビル4F)
主催者 :

第3回 UE4ソースコード読みもくもく会

UE4のソースコードの中で気になっている機能の中身をもくもくと読み進め、最後にわかったところをメンバー同士で発表・共有する会です。

内容詳細

  1. 各自読みたい・調べたい項目を提案・参加者で共有します。
  2. 共有した項目をそれぞれで分担し、ソースコードを読み進めます。
  3. 指定の時間になったら読み進めは終了です。
  4. わかった点を懇親会兼発表会の場において発表します。

前回までの発表内容

必要なもの

  • ノートパソコン
     UE4のソースコードをあらかじめGitHubからダウンロードしておいてください。
     ソースコードを読むための各種環境の用意も各自でお願いいたします。
     また、バージョンの指定はありません。
     ご自身の調べたい・読みたい範囲が記載されているバージョンをご用意ください。
  • 会費
     一人当たり1500円です。
     懇親会での買い出し費用に充てさせていただきますので、ご協力お願いいたします。

タイムテーブル

時間内容
13:00 – 18:00 もくもく会
18:00 – 21:00 発表会兼懇親会

場所

株式会社ヒストリア
住所: 東京都目黒区下目黒2-13-10 RKビル4F

注意点

参加応募される方へ、申し訳ありませんが技術面での条件をつけさせていただきます。

  1. UnrealEngine4を扱うことができ、各種機能の概要を把握されている方。
  2. C++, UnrealC++を誰かの補助なく読むことのできる方。

今回の会はソースコード読みもくもく会であるため、特に2の比重が高いです。
上記条件に見合う方からのご応募をお待ちしております。

主催者

Usui Michiko @Usui_KKYL さん

 

ということだ

 

このパンダさんをフォローしておけばよさそう。

https://pbs.twimg.com/profile_images/551778917170696192/6_GIDb4u_400x400.png

https://twitter.com/Usui_KKYL